アジア系ハーフ募集中 Searching for Asian-mix Hafu

December 15th, 2010

アジア系ハーフ募集中
ハーフについてのドキュメンタリー映画のために現在出演していただけるアジアと日本のハーフを募集中です。(例えば、日本x韓国、日本x中国、日本xフィリピン等)

この本編ドキュメンタリー「HAFU」は現在日本に住んでいるハーフ達の経験やアィデンティティを模索している作品です。半年から1年の間、5人のハーフを追いながら、ハーフの日常生活を描きます。詳しくはhttp://www.hafufilm.com/ と http://hafufilm.wordpress.com/ をご覧ください。

募集の条件:
両親のどちらが日本人で、もう一人はアジア人
日本在住(できれば東京または東京近郊)
20−40歳
女性
二つの文化の間に育ち、現在自分の人生においてハーフであるアイデンティティが強い
または、成人して、日本以外の文化をもっと知りたいと感じている方。

ご興味がある方はこちらのメールアドレスinfo@hafufilm.comへ下記の情報をお送りください。
氏名:
年齢:
所在地:
職業:
ご両親の国籍: 父: 母:
自分がハーフである事に対しての気持ち:

また、最近の写真を一枚添付して下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。

Documentary filmmakers are seeking someone who is of Asian-Japanese mix (for example, Korean x Japanese, Filipino x Japanese, Chinese x etc) to participate in a documentary film about Hafus.

The documentary film “Hafu” (working title) is exploring the experiences and identities of people who identify as hafu living in modern day Japan. Following five individuals in their day to day lives as they attempt to find a place for themselves in society. Please see http://www.hafufilm.com/ and http://hafufilm.wordpress.com/ for more information.

Requirements:
One parent must be Japanese, one parent is from another Asian country. Individual must currently reside in Japan (preference given to someone who lives in Tokyo), 20-40s, female, growing up between two cultures had a significant effect on them and still does in their every day lives.

Please write to info@hafufilm.com with
your name
age
location
mix: ie. Father = ? Mother = ?
Current profession:
Feelings about being a hafu in Japan today:
contact information
and recent photo of yourself.

Thank you for your interest!