Review

September 22nd, 2013

“Best Documentary” Award at the Philadelphia Asian American Film Festival

「ハーフだけではなく、日本人である意味など、色々考えさせられる素晴らしい作品です。そして、エンディングのために私も曲を作らせて頂きました。映画を観た最後に、心で聴いてほしいです。」アンジェラ・アキ

「ハーフの人はもちろん、ハーフでない方、特に日本人に観てほしい力作。ハーフでないと分からない赤裸々な悩みに加えて、取り上げられている人の人間性もきっちりと伝わってくる」
「3.11日常」監督 わたなべりんたろう

“It is a heartfelt and deeply human effort to encourage Japan to be an openly multicultural society.”- Rob Schwarz, Metropolis

“★★★★” – Japan Times, Hafu

Critical Asian Studies – Film Review